宿泊施設 観光案内 イベント 天気予報

第66回 源実朝を偲ぶ仲秋の名月伊豆山歌会>

歌人将軍 源実朝を偲び、仲秋の名月の日に開催される 「仲秋の名月 伊豆山歌会」。
現代歌壇の諸先生を多数お招きして行われる「歌会・講演」、伊豆山神社で行われる古式ゆかしい「十五夜祭」
仲秋の名月の日、伊豆山歌会・十五夜祭へぜひお越し下さい。
 日  時 平成29年10月4日(水)
 歌   会 13:00~17:45 
 十五夜祭 18:30~20:00
 場  所 歌   会  ハートピア熱海 熱海市伊豆山717-18
十五夜祭  伊豆山神社   熱海市伊豆山708-1
 アクセス 熱海駅からハートピア熱海へ無料送迎バス有り
熱海駅から伊豆山神社 熱海駅バスのりば④                 
出席歌人 出席献奏 日程 会場までのアクセス  ・作品の募集
 ・第65回出席歌人献歌  (歌会チラシ表紙/応募用紙/内容

<出席歌人>
永田 和宏 [ながた かずひろ]
昭和22年滋賀県生まれ。平成5年より「塔」主宰、27年主宰引退。
歌集に『響庭』(若山牧水賞、読売文学賞)、『風位』(芸術選奨文部科学大臣賞、迢空賞)ほか。著書に『作歌のヒント』『歌に私は泣くだらう』『近代秀歌』など多数。京都産業大学教授。
今野 寿美 [こんの すみ]
昭和27年東京都生まれ。54年、第25回角川短歌賞受賞。
『世紀末の桃』(第13回現代短歌女流賞)ほか十歌集、『歌ことば100』、『短歌のための文語文法入門』などの著書がある。
平成4年創刊の歌誌「りとむ」編集人。宮中歌会始選者。
中川 佐和子 [なかがわ さわこ]
昭和29年兵庫県生まれ。現在「未来」編集委員・選者。
第38回角川短歌賞受賞。歌集に「海に向く椅子」「卓上の時間」「霧笛橋」「春の野に鏡を置けば」(ながらみ書房出版賞)など。
評論集「河野愛子論」(河野愛子賞)。入門書「初心者にやさしい 短歌の練習帳」。
 佐々木 頼綱 [ささき よりつな]
昭和54年東京生まれ。「風に膨らむ地図」で第28回歌壇賞受賞。
竹柏会「心の花」編集部員。「佐々木信綱研究」編集長。
熱海佐々木信綱祭短歌大会・学生の部選者。鈴鹿佐々木信綱顕彰短歌大会選者。

<出席献奏>
琴演奏 加藤 登美緒[かとう とみお]
幼少時より、祖父母山口登美枝、母加藤登美寛に師事。山田流琴曲に親しむ。
東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。CD収録、演奏会で活躍。
(社団法人)日本三曲協会 会員
(社団法人)山田流筝曲協会会員・東京芸術大学 同声会 会員
フルート演奏 須藤 英二[すどう えいじ]
12歳よりフルートとピアノを始め、京都市立芸術大学音楽学部を経て、演奏活動を始める。
国内外で癒しのコンサートを開いている。音楽医療の方面からも注目を受けている。
近年ボランティア活動に力を入れ、チャリティーホームコンサートなども意欲的にこなす。
献読 冴月 さくら[さえづき さくら]
作家。平成4年にOLを経て熱海芸妓となり現在もお座敷を賑わせている。狂言(和泉流)九世野村万蔵に師事。著書に「艶々日記」「30歳から愛される作法」などがある。主婦と生活社「能・狂言を楽しむ本」に執筆協力。日本文芸家クラブ所属。

<作品の募集  
①郵送による投稿
一般の部 歌題は自由。用紙(縦23cm×横4cmの白紙)1枚に一首。一人二首以内。
楷書にて、表に縦書きで短歌を記入し、裏に住所・氏名・電話番号を明記。
規定サイズ以外は受付できません。投稿は無料、封書にてご送付下さい。
投稿後の短歌の変更はできません。
賞)天位・地位・人位×4先生。賞状・副賞
   佳作5点×4先生。賞状
ジュニアの部 小学生・中学生を対象とします。募集内容は上記一般の部と同じ。ジュニアの部は裏に住所・氏名・電話番号及び学校名・学年を記入のこと。
賞)天位・地位・人位・佳作5点×2先生。賞状・副賞
  天位作品は自身により歌会時に舞台上で披露
 送付期限 平成29年8月18日(金)必着
※小・中学生の送付期限 平成29年7月14日(金)必着 
宛   先 〒413-8550
 熱海市中央町1-1
 熱海市教育委員会 生涯学習課「伊豆山歌会」係
②当日投稿  平成29年10月4日(水)「ハートピア熱海」にて受付。
受付時間 13:00~14:00
歌題は自由。受付用紙1枚に一首。一人二首以内。楷書にて、表に短歌を記入し、裏に住所・氏名・電話番号を明記。投稿は無料。
賞)天位・地位・人位×4先生。賞状・副賞
※郵送の部、当日投稿の部、ジュニアの部、天位、地位、人位、佳作入賞者全員の作品が角川短歌12月号に掲載されます。奮ってご応募下さい。

<日程> 
13:00~14:00 受付「ハートピア熱海」
14:15~15:00 講演:永田 和宏 先生 演題:「月の歌会―古典から現代まで」
15:30~17:45 授賞式・講評
18:30~20:20 十五夜祭「伊豆山神社」
<源実朝を偲ぶ仲秋の名月伊豆山歌会 交通案内>
~会場行き~    
 熱海駅からハートピア熱海(熱海駅前ハローズビル、マクドナルド前よりハートピア熱海送迎バス乗車)
10:20 / 10:50 / 11:20 / 12:30 / 13:40 / 14:10 / 14:40 / 15:10 / 15:40 / 16:10 / 16:40
 熱海駅から伊豆山神社(熱海駅バスのりば④七尾方面行き 伊豆山神社下車すぐ 運賃大人190円)
17:10 / 17:30 / 17:50 / 18:10 / 18:30 / 18:50 /19:10

~熱海駅行き~   
 ハートピア熱海から熱海駅(ハートピア熱海西館・老人ホーム玄関前より発車)
20:20
 伊豆山神社から熱海駅
19:22 / 19:39 / 19:59 / 20:19 / 20:39 / 21:09
ハートピア熱海から伊豆山神社まで徒歩約5分

<第65回仲秋の名月 伊豆山歌会出席歌人 献歌 (敬称略 順不同)>
つきかげは
 つきかげなれば
  よろこびも
悲しみもまた
 かがよふばかり
            染野太朗   常若の
 かがやき秘めて
  伊豆山の
空の深みを
 月渡りゆく
            栗木京子 伊豆山が
 おほきな船と
  なるこよひ
月の光に
 漕ぎ出さむとす
          池田はるみ 椰の木の
 夜の鏡葉
せいねんにして
 晩年を
駆けぬけしきみ
           三枝浩樹 大きなる
 月海上に上らんと
力めるごとし
 海あかりする
          馬場あき子

伊豆山神社本殿
伊豆山神社 本殿
冴月さくら 献読
冴月 さくら 平家物語 献読 
加藤登美緒 琴演奏
加藤 登美緒 琴演奏


   伊豆山温泉旅館組合(観光協会)
 静岡県熱海市田原本町9-1 熱海第一ビル地下1階
 TEL:0557-81-2631 FAX:0557-81-2496 Mail:info@izusan.com